中学受験 地方出身 中受経験 2018年 日能研 ビジコン
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2018年下剋上とか全くない中学受験を語ります

ビジコンの父が、腫れ物を触るように日能研で2018年中学受験の娘を見守ります。

4/9 6年3回目模試 自己採点

久しぶりの更新です。
春季講習のテストがメロメロ過ぎて、「もはや受験を辞めろ!」とまで母に言われていたナナですが、今回も。。。な状況でした。

社>9割≧国>理>4科≧8割>7割≧算

と言ったところです。

算数は、下の娘(小2)でも出来るような掛け算を間違え、連動問題も合わせて間違えマイナス12点。
国語は書き抜き問題でひらがなを一部漢字で書いてマイナス6点。
これだけで18点失っています。。。

ナナの力的には、今回の算数は120点台でまずはOK🙆‍♂️なのでしょうが、全く届かず。
国語は記述はかなり頑張っていたので、書き抜きミスがなければ。。。漢字や語句の多少のミスはまあーしょうがない。

理科は圧力の問題と蚕の問題?がダメだったとのこと。まぁーしょうがない。

社会は記述がビミョー。トランプ政権の政策は、国内労働者保護なんだけどま逆に書いてた。まぁーこれもしょうがない。

という訳で、算数はもはや一番難しい、苦手そうな大問は一先ず置いておいて、ミスをなくす戦略をとるように言いました。

今までは全て解くことを前提にして来ましたが、そろそろ本番を意識し、如何に取りこぼさないかを体に染み込ませないとマズそうです。

7年後も考えると、ギリギリの持ちR4の学校は辞めた方が良いのか迷いどころです。

ナナ!
とは言え、受けるのも、通うのも君なので、最後は君次第だぞ!と心で思う父でした。

よろしくお願いします↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村