中学受験 地方出身 中受経験 2018年 日能研 ビジコン

2018年下剋上とか全くない中学受験を語ります

ビジコンの父が、腫れ物を触るように日能研で2018年中学受験の娘を見守ります。

漢字組とカタカナ組

通称なのでしょうが、他の方のブログを見ると、成績優秀者のリストに漢字で名前が載る上位50名とカタカナで名前が載る5ー600名前後のことをこう呼んでいますよね。
モチロン、ナナは漢字組になったことはないのですがw

学校のクラスの割と仲の良いお友だちが漢字組になったようです。Nは教室が違います。

彼女の方がずっーとナナよりも成績上位だったのですが、彼女もカタカナ組上位という感じでした。
なのでナナは、いつかは追いつこう!と密かに考えていたようなので、私も頑張んなきゃ!と呟いていました。

最近のナナは、色々なことを前向きに捉えてくれるので、父的には成績の向上もさることながら、マインドセットの変化も嬉しく思っています。受験を通じて精神的にも成長してくれたら。。。
なんて思っています。(^ν^)

ちなみに、万が一漢字組になってもナナの本名はでないので、**さんになるのですがw

話は変わりますが、ナナはカリテが苦手です。特に算数の応用は、半分以上をボーダーにしているレベルです。
最近はなんとなく最後の問題も解いているようですが。以前はとりあえず書いたのレベルでした。父的には正解率10%レベルは目をつぶってもいいかな?なんて考えています。

次のカリテでは、算数でケアレスミスを無くすために、
・余白の使い方を工夫
・なるべく暗算を減らし、かつ筆算の桁ズレ防止
・転記ミスチェック
を心がけるそうです。
初歩的ですが、意外と効いてくると思います。

まとまりなく終了w

通勤電車で書いてます↓

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村