中学受験 地方出身 中受経験 2018年 日能研 ビジコン
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2018年下剋上とか全くない中学受験を語ります

ビジコンの父が、腫れ物を触るように日能研で2018年中学受験の娘を見守ります。

先生ありがとうございます!

昨夜は色々あって早い時間に帰宅。
そのせい?そのお陰?もあり、ナナを塾まで迎えに行くことになりました。
といってもチャリで行って一緒に帰ってくるだけです。およそ5分( ´∀`)

何話そうかな?と考えていましたが、昨夜はリナから話をしてくれました(⌒▽⌒)

内容を掻い摘むと、国語の先生に、
「どの辺りのガッコウを受けるつもりなの?」っと聞かれたので、

「〇〇と△△ですかね。まだわかりませんけど」と答えたとのこと。
※両方女子校で、一つはかなりの伝統校。そもそもリナは伝統校でない方が気に入っています

すると、「その辺りなら、今のまま頑張れば、"国語"は大丈夫だよ🙆」と言われたと喜んでいました。

実はリナ、国語は割と得意だったのですが、5年後期に低迷した時期がありました。
年明けに向け改善し、自信を取り戻しつつあったので、先生に声掛けしていただいたのはとても励みになったようでした。

ちなみに低迷した時も、「本来の力を出せれば大丈夫!」と声掛けをしてくださっていたことを父は昨日知りました。(/ _ ; )

先生、本当にありがとうございます!

Good job!
と言ったら怒られますかねw

ちなみに、この話ちょっとしたオチがありましてw

先生からは続けて
「ちなみに桜蔭は受ける気ないの?」と聞かれたらしく、

ナナは、
「ええ、まぁ」と答えたとのこと。

「畏れ多くて?」(@_@)と聞こうとした矢先に、

「制服がかわいくないからって言えないでしょ?^_^」との賜わっておりました。

「オイオイ、先に謙遜しろよ!」と思いつつ、マイペースなナナに少し安心した父でした。

改めまして、先生ありがとうございます!
おそらくまた落ちる時があると思いますが、よろしくお願いしますm(._.)m

励みになります↓
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村