中学受験 地方出身 中受経験 2018年 日能研 ビジコン

2018年下剋上とか全くない中学受験を語ります

ビジコンの父が、腫れ物を触るように日能研で2018年中学受験の娘を見守ります。

9/17合格力育成カリテ 結果

名前が変わって初めてのカリテ。

応用は受験生が3000名ぐらいなんですね。
4科だともっと少ない。
なんだか順位の見方も難しい。。。
社会はクラス平均に届かず。。。

国≧9割≧理>社>4科>8割>7割≧算

算数は、昨日の直し間違えがなければなーというところでしょうが、順調な方でしょう。
一喜一憂しない!笑笑

ちなみに本日受けたSO、やはり難しかったようです。今朝から喉の調子が悪そうなので、お風呂上がり次第寝かせます!


そろそろSOの結果を上げている方もいらっしゃるかも↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

今回こそは、日特カリテからの他流試合!

夜中に台風が通り過ぎて良かったのか、悪かったのか。。。

お題の通り、連続テストになります。
昨日のカリテは、「計算し直して、正しいのを間違え直しした。。。」と少し凹んでいたナナですが、切り替えて前向きに試験に臨んでもらいたいものです。

と言いつつ、昨夜は気づいたら机で寝てしまっており、今朝も喉を痛がっていたようなので、今夜は強制的に早寝させたいと思います。

このあたりは、親が出しゃばるべきだと思いますので。言うこと聞くかはわかりませんが。。。

体調悪い&前日試験不調という経験をこのタイミングで出来たことを良い経験と捉えさせてやりたいと思います。


それにしても入った喫茶店、エアコン効きすぎで父がのどやられそうです。^_^;

6年生のみなさんは、あっという間に時間が過ぎている!という感覚ではないかと思いますが、父は娘には焦りを見せず、「穴埋め、穴埋め」と、バカの一つ覚えの声かけでいこうと思います。

同じように?焦りをひた隠し、笑顔作りに苦心するみなさんに励まされます↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

過去問チャレンジ!

通塾のない時間を使って、少しずつはじめました。
ただし、国、算だけですが。

ナナ曰く、第三希望群であるN60位の女子校にチャレンジ!

みなさん、割と出来た!とかおっしゃっていますが。。。

ナナ
国語 合格者平均に届かず。。
算数 合格者平均突破。

^_^; 。。。あれ?

父の予想では、
国語7-8点平均点より上振れ!
算数5点ぐらい足らず!

だったのですが、^_^;^_^;^_^;

うーん。。。なんで?

で、ナナ曰く、「国語は文書が長い。模試並みの文字数だけど10分少なくて焦った」とのこと。
(^_-) これが過去問やる意義だな!っ
と父実感しました。

やはり、問題傾向を掴み、解く順番等を予め準備しておかないと、偏差値的には少し余裕があっても、ヨユーで足元掬われるぞ!

ということが。

算数が届いたのは収穫でした。
細かくはみていないので、間違えた問題の領域だけは確認しようと思います。

国語は、選択問題で絞り込み後の選択でミスしてるのが散見されるので、そこを意識するように言いました。

本番までには、二択の女王にしなければ。。。

明日は雨の中、日特ですね。
みなさん風邪引かせないように気をつけましょうね!

だんだん焦りを感じさせるほどの受験対応が垣間見れます↓


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

合格力育成テスト 結果

いや。。。。やっぱり難しいんですね。

国語、語句が全滅だったので、厳しいとは思っていましたが、記述でかなりやられました。
自己採点より15点は下がっていました。

得意のはずの国語が人並みになってました。
((((;゚Д゚)))))))

まぁー、これを糧に記述を論理的に書いてくれるようになれば!と思います。

穴を見つけるためのテスト。
自分を戒めるためのテスト。

ナナにはそう受け止めて、前向きに頑張ってもらいます!

次回は、算、国は三桁でお願いします!

さあーパラレルワールドへどうぞ笑笑

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

合格力育成テスト1回目と日特

日特会場までの道程が電車乗り換えあり、ということもあり、父が付き添ってきました。

。。。しかし、父痛恨のミス!_| ̄|○
乗り換えの際に、網棚にお弁当を置き忘れてしましいましたーー!((((;゚Д゚)))))))

兎に角、ナナを会場に送り届けなければいけないので、まずは電車を乗り換え。

途中電車から駅に電話をし、忘れ物の確認お願い。m(_ _)m

行き先と乗った時間、車両を大凡覚えていたため、途中駅でなんとかピックアップして貰え、
該当駅で受け取り、会場教室に届けて来ました。(−_−;)

朝から疲れた。。。自分のせいだけど。

案の定、妻にも

「娘に動揺を与えてどうすんの?!」

と言われ、不覚にも?逆ギレしてしまいました。

さて、合格力育成テストの方ですが。。。
お弁当せいもあったのか?出来はかなり厳しいもよう。。。

もはや、試験の狙いを理解したり、弱点を見つけるためのテストですね。

一応、ナナ採点を見てみると。。。

理>8割>国≧7割>4科>6割>算>社>5割

社会激ムズ!!!

算数は。。。迷ったところはダメだった。。。

国語は語句全滅!、記述もダメかも。。。

理科のみまだなんとか。。。

ということで、厳しいスタートです。
(−_−;)

がんばれ!ナナ!

みなさん奮戦されております

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

過去問開始!

こちらは完全に備忘メモです。すみません。

とうとう過去問に本格的に取り掛かります。
但し、娘の教室は科目毎に指示が出るようなので、全科目一斉ではありません。
本番に模した環境でやるべき!という考えもあるでしょうが、
・とにかく入試の問題に向き合う
・課題を見つける
・手応えと共にナナ本人が割り切り方や着手順を決める経験を積む

という意味では1科目毎でも良いかと。どうせ模試や日特で雰囲気には慣れるでしょうから。。。と考えています。

昨日、とりあえずチャレンジ日を機械的に振ってみました。

相性を見つけるのを親の仕事にしたいと思います!

子どもたちへの愛情と、人間故の苛立ちの狭間で奮闘する父母の方が垣間見れます。私もホッコリしてます

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村

6年合格判定テスト 結果

今日は風邪気味なため、メンバーに迷惑をかけないためにも早帰り予定の父です。^_^;

さて結果ですが、やはり保護者会で聞いた通り、意識喚起、穴確認を意識した問題を配置したためか、平均点がグッと下がりましたね。

国語は、記述もそうですが、詩もあったせいか、平均点が50点強でしたね。
ナナも自己採点不能=相当厳しいと覚悟していましたがやはり厳しかったです。
とは言え、偏差値的には国語が一番よかったのですが。。。。


国>4科>70>社>算≧65

※理科は特定を避けるために載せないことにしました。すみません。


ということでナナ、ちゃんとした?模試では初の70超えとなりました。

これは素直に夏の成果と褒めてあげようと思います。

但し、本人はまだいけるはずという感触だと思います。
終わってから、しきりに悔しがっている問題もありましたし、漢字のあらら。。。間違いもありましたので。

社理は、これからメモチェや過去問、白地図なども活用して穴埋めをしていけば。。。
ということかと。

褒めるつもりですが、明確な穴も見えていますし。。。6年後期の模試は一喜一憂しない。あくまで課題探しをする。
という意味がなんとなくわかりました。

ナナ、
よく頑張りました!
でも、これからが勝負だね!穴埋めを頑張って、自信を持って試験に臨めるよにしましょう!

悩みながらも、徐々に達観の域に近づきつつあるご父母の方々の参考になるブログの一覧に飛びます↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村